1. ホーム
  2. TOMクリニック
  3. ≫TOMクリニックで受けられるARTAS植毛とは?その特徴と料金について

TOMクリニックで受けられるARTAS植毛とは?その特徴と料金について

TOMクリニックは医薬品を使用したAGA治療と自毛植毛の2種類を用意した、薄毛専門の治療クリニックです。
2つの治療方法で頭皮の状態や症状の進行具合を確認して、自分に合った方法を選択できるのが最大の魅力となっています。

自毛植毛では最先端の技術であるARTASロボットを使用していて、頭皮を無駄に傷つけずに細胞を移植することができます。
植毛手術のひとつにFUEという方法がありますが、これは毛根を傷つけずに毛穴ごとくり抜いてドナーを採取する技術です。

メスを使用せずに大きな傷口を残さないメリットがありますが、毛穴から生える毛髪の方向は人によって違いがあり、人の手によって1つずつくり抜いていくには大変な手間がかかるものです。

一方、ARTASロボットは4つのCCDカメラが毛髪を撮影して生えている角度や密度を把握し、その結果を医師がモニタリングしながらコントロールして、正確なドナーの採取ができるという優れた技術となっています。

自毛植毛は自分の細胞を移植することで髪の毛が生えてくるというものですが、その数は有限となっているため1つの毛根でも無駄にすることはできません。

どんな手順で行っても細胞を損傷させるリスクがあるのですが、ARTAS植毛ではリスクを最小限に抑えながら採取するので、ドナーを無駄にせず、高い定着率で植毛が行える技術となっています。

ARTAS植毛は最新の技術であることから、実際に受けられるクリニックは限られていて、その中でもTOMクリニックはリーズナブルな料金で手術を受けることができます。

どのくらいの料金かはカウンセリングを受けなければはっきりとした数字は出ませんが…
例えば1,000グラフト(約2,000本)の自毛植毛を行う場合、他のクリニックでは88万円前後の料金となりますが、TOMクリニックではおよそ66万円となります。

1,000グラフトは後退した前髪の生え際を改善するのに十分な量ですが、それだけでも20万円近い価格差となっています。